忍者ブログ

丘の上の小さな部屋より

毎日の中で見つけたことを気持ちの赴くままに。

カテゴリー「本」の記事一覧

『期待以上に人を動かす伝え方』

人に何かを頼むのが苦手だ

プライベートなら大半は
ひとりでなんとか解決するけれど
仕事はそうもいかない

こういう時はどうすればクリアできるのか
ゲーム感覚で楽しんでみよう

と思っているところに
旅先の本屋さんでこの本に出会った



通勤電車でもサラッと読めて
内容もシンプルでわかりやすい

次の課題は書かれている内容を
どうアウトプットするか?

書かれていることをただマネしても
人は動いてくれないような気がする

「この人の頼みなら喜んで!」
と快く動いてもらうためには
言葉と一緒に思いやりも必要だと思う

簡潔にまとめられている本ほど
自分で考える余地がたくさんある

今回も良い本に出会えたことに感謝


ご覧頂きありがとうございます<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
PR

『愛の話 幸福の話』

ここのところ

心にゆとりがなくて
いろんなことが疎かになっている
…気がする

そんな自分の軌道修正をするために
『愛の話 幸福の話』を再読している



この本を読んでいると
ここはできてないなって
反省させられたり

もっと自分を磨かなくちゃって
背中を押してくれたり

そして一番実感しているのは
いま自分の置かれている状況が
とても幸せであるということ

心を選択して
疎かにしていたことを
少しずつ片づけていこうと思う


ご覧頂きありがとうございます<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

『コンビニ人間』

図書館で予約を待つこと1年半
その間に文庫本が出ていた

オビに書かれていた
『現代の実存を軽やかに問う衝撃作』
という言葉通りの作品だと思う

私もこの本に書かれている
いわゆる普通の人ではないから

この本に描かれている
『普通の人』には違和感を覚える

白羽さんの言うことも
あながち間違ってはいないと思う

起業資金くらいは自分で稼ぎなさいよ
…とは思ったけれど
そんなお節介は必要ないんだろうな、、

日々コンビニのために健康管理までして
一生懸命働いている古倉さんのような人が

雇用形態がアルバイトというだけで
ちゃんと生きてないみたいな判断をする
世の中のものさしは私には理解できないのは

たまたま雇用形態が正社員というだけで
就業時間中に居眠りしたり私用でネットし放題したり
そんな人たちをたくさん見てきたからかもしれない

でも

必ずしもそういう人たちが
悪いわけじゃないと思う

進学→就職→結婚

この一人前と認められる公式みたいなものに
無理に自分を当てはめて
息苦しいだけなのかもしれない

サイズの合わない服や靴を身に着けているみたいに

毎日を生きるのに形ばっかり追いかけて
人生が形骸化してしまうのは
何だかもったいない話だと思う

そういうことになんとなく気がついたのか
私はこの公式とは無縁の生活をしている

一度しかない人生
自分が納得できる
中身のあるものにしたい

この本を読んで
そんな心境になった

こんど読み返すときは
文庫本ちゃんと買います!


ご覧頂きありがとうございます<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

『ツバキ文具店』

銀行の窓口に用事があり
開店前にモーニング行こう

…と思っていたけれど
腹時計が朝6時半に鳴り出し
朝食はうちで済ませた

いつもの時間を体はしっかりと覚えている
今日はもう少しルーズで良かったんだけどな(笑)

窓口まで行かないとと思っていた用事は
スマホひとつで済ませられる内容で
またひとつ時代の変化を肌で感じた

銀行巡りを完了した後は
涼みを兼ねて本屋さんへ

群ようこさんのエッセイを探しに行ったはずが
手前に平積みされていた『ツバキ文具店』に
心を奪われて即購入



あの鎌倉の穏やかな景色と
文房具好きの私には
好きにならないわけがないドラマだったな。。



ドラマが放送されていた時期に
単行本が本屋さんで平積みされていて
いつか読もうと思っていたのも思い出した

願い事って忘れた頃に叶うものなんだな。。

本屋さんを出るころには
ランチが始まったお店もちらほら出てきたので
帰る前にランチを済ませることにした

お店ではパスタとコーヒーを注文

読みかけの『かもめ食堂』
パスタが届くまでに読了

食べ終わってコーヒーを飲みながら
買ってきたばかりの『ツバキ文具店』を

…と思っていたら
帰省中の家族連れがワイワイと入店してきた

それを合図にお店を出て
残りの買い物を済ませて帰宅

コーヒーを飲みながら読書の気持ちを抑えきれず
買ってきた物を玄関先に置いて
今度は近くのコンビニへ

コンビニの100円コーヒー飲みながら
部屋のエアコン効かせて
『ツバキ文具店』の夏の部分を一気読み

鳩子さんやバーバラ婦人のような
ライフスタイルに憧れる

本気で目指す方法は
いくらでもあるんだろうけれど
今のところ答えは見つかっていない

ただ

このブログの中では
ああいう穏やかな時間を再現したいな
とは思っている

そのためには

穏やかな毎日を過ごせるよう
心がけて行かなくては…ですね


ご覧頂きありがとうございます<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

『かもめ食堂』

久しぶりに散歩を兼ねてモーニング
持って行った本は『かもめ食堂』



本棚を整理した時に
もう一度読みたい本に選んだ一冊

映画では出て来なかった
サチエとミドリがなぜフィンランドに居るのかも
本を読んで納得

まだ読みかけなんだけれど
変わり映えのない日常も
きっかけがあれば変えられる

映画と同様に穏やかな時間が流れているのに
信じていれば道は開けていくのかなって
元気が出てきた

お盆休みだからかお店が混み始めてきたので
キリのいいところまで読んで帰ってきた

もしいつも通りの混み具合なら
サラッと読み終えていたかも

群ようこさんの作品は
エッセイも良いと聞いたことがあるので
次はエッセイを読んでみたいな


ご覧頂きありがとうございます<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

HN:
まる
性別:
女性
趣味:
音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、散歩、お店巡り…などなど一人で過ごせるもの全般
自己紹介:
時間が恋人なんじゃないかと思うくらい、ひとりで過ごすのが大好きです。
笑顔が自然にこぼれてくるような毎日を送るため、あれこれと試行錯誤の毎日です。

にほんブログ村

人気ブログランキング

アクセスランキング

Copyright ©  -- 丘の上の小さな部屋より --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]