忍者ブログ

丘の上の小さな部屋より

毎日の中で見つけたことを気持ちの赴くままに。

心がささくれている時は…

心がささくれている時は
美しいもの、好きなものを観て
心を潤そう。

ということで一念発起して
美術館へ行ってきました。

詳しいことはわからないけど
日本で作られた作品が好き。

伊万里焼のような絵皿も鮮やかで素敵だけど
備前焼みたいなシンプルな焼き物も好き。

せっかく観に来たんだし
焼き色の名前くらいは覚えて帰ろうと思って

帰ってから思い出したのが
「胡麻」と「牡丹餅(ぼたもち)」
花より団子丸出しですな。笑

思い出せずに検索したのは
「火襷(ひだすき)」「桟切(さんぎり)」「青備前」
忘れずにメモしておこう。

私が備前焼と聞いて思い出すのは
「胡麻」「桟切」あたりかな。

展示されている作品はどれも素敵で
気持ちもすごく落ち着きました。

備前焼の人間国宝、藤原啓さんは
39歳から備前焼を始めたとのこと。

何かを始めるのに年齢なんて関係ないということも
教えてもらえたありがたい一日でした。


ご覧頂きありがとうございます<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
PR

プロフィール

HN:
まる
性別:
女性
趣味:
音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、散歩、お店巡り…などなど一人で過ごせるもの全般
自己紹介:
時間が恋人なんじゃないかと思うくらい、ひとりで過ごすのが大好きです。
笑顔が自然にこぼれてくるような毎日を送るため、あれこれと試行錯誤の毎日です。

カテゴリー

にほんブログ村

人気ブログランキング

アクセスランキング

Copyright ©  -- 丘の上の小さな部屋より --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]